7GirlsWar お知らせ

【2018年2月】制作状況のご報告

投稿日:

お世話になっております、スタジオドビーです。
今回は現在の制作状況に関してご報告をさせていただきます!

2018年2月の制作状況のご報告

TOPページの制作状況変更は少々お待ちください!

TOPページに下記のようなグラフを用意しています。

新しいサイト公開してから動いてないじゃないか!とお叱りを受けそうですが制作は進んでおります。
現在、各人が進めた作業内容を元に算出しております。変更までもう少々お待ちください……!

制作画面をご紹介

肥大を続けたこの作品ですが、イベント数がべらぼうに増えてしまいました。
100を超えるイベント数となっており、イベントの打ち込みとデバックに非常に時間が掛かっています。

本作はRPGツクールVXAceで制作を行っています。
下記が制作の画面となっています。

制作をされたことがある方は見慣れた画面かもしれません。
①テキスト→②Excel→③RPGツクールという流れで入力作業を行っています。

①テキストにてシナリオ作成

まずはライターがざっくりとWordやテキストエディタで文章を作成します。
まずは「かたち」にすることが重要と判断し、誤字脱字等も気にしません。

②Excelへの落し込み

ここでExcelへの流し込みを行います。文章は4行で1セットとなっており、規格に合わせます。
また、誤字脱字の修正やスクリプト担当への指示などをフォーマットにそって完成させます。

ここまでがライターの担当です。

③RPGツクールへの流し込みとイベント構築

ここからがスクリプト担当の作業です。
ExcelをベースにRPGツクールへの流し込みとイベント構築を行います。
重要なイベントに関しては、打ち合わせを行い、イベントを仕上げていきます。

基本的な部分(戦闘や各種ミニイベント)はほぼ出来上がっています。
そのため、現在はこのイベントの打ち込みを中心に作業を行っています。

イベント管理ごちゃごちゃ問題の解決

開発画面がごちゃごちゃになっている例。人物を直接マップに置こうとすると場合によってはこうなります。初期はイベント数が多くなかったので、原始的な方法を採用していました。
しかし、膨大なイベント数を適切に管理するために現在は入力方法をスマートなものに変更しています。

画面隅の□が各イベントとなっています。
このように管理を行うことでごちゃごちゃ問題が解決され、管理がしやすくなっています。

実際のイベント画面です。
正直はじめからこの手法をとっていれば……というのがスクリプト担当者談です。

まとめ

本日は制作状況のご報告をさせていただきました!
制作状況よりも制作方法の紹介の方が適切なタイトルだったかもしれません。

今後も定期的に作業内容や状況のご報告をさせていただきます。
なるべく早く完成できるように頑張っていきたいと思います。

それでは、本日はこれで失礼します!

-7GirlsWar, お知らせ

Copyright© スタジオドビー , 2018 All Rights Reserved.