7GirlsWar お知らせ

制作秘話①世界観とストーリーについて

投稿日:

お世話になっております、スタジオドビー(@studiodobby)です。
本日は久々に通常記事を書かせていただきます!

今回の記事より数回にわけて「制作秘話」として様々な裏話を公開していきたいと思います。
第1回目となる今回は「世界観とストーリーについて」書いていきたいと思います。

それでは、制作秘話をお楽しみください!

世界観とストーリーについての制作秘話

世界観について

細かい部分に関しては二転三転しているのですが大枠では変更はありませんでした。
かなり初期の段階から下記のルールに基づいて世界観の構築を行いました。

  1. どこかで見たことがある王道な設定
  2. プレイヤーの目的がはっきりしている

サークルメンバー全員がよく練られた世界観や設定が大好物です。
しかし、現在の自分たちではそういったRPG作品を作り上げるのは難しいとも感じていました。

そこで「女神と一緒に仲間を集め、世界を救う!」というシンプルな設定となりました。
この設定はゲーム制作の軸となったので(迷ったらシンプルを優先する)よい判断だったと思います。

ストーリーについて

世界観と同じく「王道な設定」「プレイヤーの目的がはっきりしている」という2点を意識して決定。メイン軸は「イリス石を集めて、7箇所の世界の扉を閉じる」というシンプルなものとしました。

サブストーリーとして「各ヒロインたちの悩みを解決する」という要素を入れました。
メインはシンプルに、サブは多少複雑にという感じのバランスです。

【7GirlsWar】改めてシナリオの流れをご説明します!

お世話になっております、スタジオドビーです。 最近、システムの説明や進捗状況の報告が多かったのでシナリオに関しての記事となります。 本日は改めて本作のシナリオの流れをご説明! ゲーム全体の目的に関して ...

続きを見る

ストーリーの流れや目的に関しては過去にまとめておりますのでご確認ください!
また、制作秘話として各キャラクターについて触れる際に改めてストーリーに触れていきます!

世界観とMAP

世界観を伝える要素として、MAPは非常に重要だと考えています。
そのため各街にコンセプトをもって制作を実施しました。

本作は街をたくさん歩くゲームだったので隅々まで散策したくなる街を目指しました。
また、街並みは主にイタリア・地中海方面の街や東南アジアの街並みなどをベースに制作しました。

ノースランドは地中海の街並みを参考に制作

カジノは実在するカジノを参考に制作

また、ロマンシング サ・ガ3、天地創造、アークザラッドなど様々な作品から影響を受けています。
プレイしている中で元ネタに気が付かれた方も多いと思います。

ホレブ山は天地創造をリスペクトして制作

赤い海はロマンシング サ・ガ3をリスペクトして制作

システム解説番外編:僕らが愛した・影響を受けた作品【ゲーム編】

お世話になっております、スタジオドビーです。 過去4週間に渡りシステムシリーズの記事を執筆してきました。 今回は本作のシステムを作る上で影響を受けた作品を紹介していきます。 懐かしい作品たちが並ぶと思 ...

続きを見る

MAP以外にも様々な影響を受けた作品を紹介しています!
世界観やストーリーなど僕らの青春時代にプレイした作品をかなり参考にしています。

最初期の構想

実は最初期はまったく世界観は似通っていましたがまったく別のストーリーでした。
また、サラの固有システムである建設要素を全面に押し出した内容となっていました。

幻想水滸伝シリーズやアトリエシリーズに非常に強く影響を受けた内容です。
詳しい内容は以前に記事にしておりますのでよろしければご確認ください!

システム解説番外編:7GirlsWarの初期構想

お世話になっております、スタジオドビーです。 今回も番外編ということでちょっとした雑記記事となっています。 前回のシステム解説番外編と合わせてご確認ください! この記事の目次7GirlsWarの初期構 ...

続きを見る

まとめ

本日は制作秘話の第一弾として世界観とストーリーをご紹介させていただきました。
SFCや初期PSのRPGを想起するような作品を作ろうとしていたことを改めて実感しました。

本作をプレイしていただき、どこか「懐かしい」気持ちになっていただければ嬉しいです。
また、世代がずれている人たちに対してもっと快適な環境を用意するべきだったとも痛感しています。
もし次回作を作る場合はこの点が大きな改善点になると思います。

次回は「キャラクター」についての制作秘話をご紹介する予定ですので、よろしくお願いします!
それでは本日はこれで失礼します。

-7GirlsWar, お知らせ

Copyright© スタジオドビー , 2019 All Rights Reserved.